海外遠征

ホーム > 海外遠征

U15スペイン遠征 2016

U15スペイン遠征 2016

3/27日
コラソン千葉として初めての海外遠征に出発します。期待に胸を膨らませ、いざ出発です!
U15スペイン遠征 2016U15スペイン遠征 2016
ドバイまで約11時間…
めちゃくちゃ長いです。。。
U15スペイン遠征 2016
1番寝やすい体勢を模索し結局これに落ち着いたみたいです。笑
呼吸の確認だけしておきました。

バルセロナ初日

トランジットも含め約22時間程かかりましたが、無事に到着しそのままバルセロナの宿舎へ。
U15スペイン遠征 2016
初日は移動の疲れもあるので、近くの海に散歩しに行き近くのスーパーなどで買い物をしました。
U15スペイン遠征 2016U15スペイン遠征 2016
※『絶対押すなよ~』とあの有名なトリオのギャグで楽しみました。
U15スペイン遠征 2016
靴飛ばしもやりました!
みんな下手過ぎでしたが…
U15スペイン遠征 2016U15スペイン遠征 2016
初めての買い物でしたが意外とみんなお手の物!

バルセロナ2日目

本日は、午前クリニックと午後に練習試合のスケジュールです。
U15スペイン遠征 2016U15スペイン遠征 2016
U15スペイン遠征 2016U15スペイン遠征 2016
宿舎から歩いて5分程の場所で、閑静な街中にキレイなグラウンドがあり、日本ではなかなかみられない環境でした。

クリニックの内容は、2つのグループに分け攻撃と守備を交代でTRを行いました。

攻撃のテーマは『ボールを受ける時の体の向き』
守備のテーマは『グループでのボールの奪い方』

普段より集中力が高くとても良いトレーニングとなりました。
U15スペイン遠征 2016U15スペイン遠征 2016
午後はクラブが出来てから100年の歴史を持つジュピテルというチームとの試合!
相手のスピード、1vs1の強さなどに圧倒され終始ボールを持たれたゲーム展開となりました。
日本だと高校2年生と言われてもおかしくない体つきやスピードで、とても良い経験となりました。

バルセロナ3日目

本日は、午前中はクリニック、午後は地元のチームに練習参加です。
U15スペイン遠征 2016U15スペイン遠征 2016
U15スペイン遠征 2016
クリニックコーチはカタルーニャ州U18監督のダニエルコーチ!
前日の試合を見て選手達に必要なモノをトレーニングの中で伝えてくれました!

昼食はバスで市内のレストランへ移動をして本場のパエリアを堪能(^ ^)
U15スペイン遠征 2016
レストラン近くの住宅街に、メッシ選手の実家を発見!!!!



午後は3つのグループに分かれて練習参加。
U15スペイン遠征 2016U15スペイン遠征 2016
U15スペイン遠征 2016U15スペイン遠征 2016
練習参加は正直不安でしたが、スペインの選手達は凄く友好的でコラソンの選手達にどんどん話かけてくれたので、とても楽しくトレーニングを出来たと思います!!
トレーニングのやり方が分からなくてもスペインの選手がジェスチャーなどで教えてくれたり、残念な(笑)英語でなんとか受け答えをして、コミュニケーションを取ってサッカーを楽しんでいました。

バルセロナ4日目

4日目の予定はお昼からバルセロナの本拠地カンプノウのスタジアム見学と夕方から練習試合でした。
U15スペイン遠征 2016U15スペイン遠征 2016U15スペイン遠征 2016U15スペイン遠征 2016U15スペイン遠征 2016U15スペイン遠征 2016
スタジアムの偉大さに脱帽し、実際に試合が行われてるピッチを見れたのでとても感動しました。

U15スペイン遠征 2016
バルセロナツアーを満喫した後、バスで1時間程離れた場所で練習試合を行いました。
移動の疲れも抜け、体も慣れてきたのかゲーム内容はとても良かったと思います。
中盤でのパス回しは相手チームより回せており、幾度もチャンスを作っていました。
しかし、大きな違いを感じた部分もありました。
それは、『決定力』です。

何度も何度もゴール前までボールを運び、チャンスを作ってきましたがゴールを奪う事は出来ず…
逆に少ない決定機で得点を積み重ねる相手チーム。

ボールを蹴りたい所に蹴る質

大きな違いを体験出来た試合になりました。

バルセロナ4日目

本日は当初3日目に予定していたサクラダファミリアの見学と市内観光を行い、午後は2日目と同じチームへ練習参加となりました。
U15スペイン遠征 2016U15スペイン遠征 2016
U15スペイン遠征 2016U15スペイン遠征 2016
観光は生憎の雨でゆっくりと見る事は出来ませんでしたが、限られた時間の中でも選手達はバルセロナの街を満喫していました。


U15スペイン遠征 2016U15スペイン遠征 2016
※ウォーキングアップを兼ねたボール回し。
練習前は必ず行うみたいです。
U15スペイン遠征 2016U15スペイン遠征 2016
本日の練習はボールポゼッションがメインで行われました。
どの学年も同じような内容で行い、週末のリーグ戦に向けて頑張って練習していました。
また、紅白戦にも混ぜて貰いとても有意義な時間を過ごせたと思います!

バルセロナ5日目
(マドリッド初日)

本日は朝1番で空港へ向かい、マドリッドへ移動しました。
1時間程のフライトでマドリッド空港に到着。
その足でレアルマドリードの練習場を見学。

巨大な敷地と素晴らしい環境でした。

それぞれのカテゴリーに専用のグラウンドとスタンドが付いており、グラウンドの多さはまさに銀河系です!
U15スペイン遠征 2016

運よくやっていたレアルマドリードU13の練習試合を見学。
試合には出てませんでしたが、日本人の中井(ピピ)君も居ました(^ ^)
U15スペイン遠征 2016
下の写真はレアルマドリード練習場の案内図で、1.2.3がトップチームの練習場みたいです。
4~10はユースからジュニアまでの練習場となっています。


※練習場のナンバーが若くなるにつれてグラウンドのある高さが高くなっており、ジュニア→Jr.ユース→ユース→トップへの階段を登ってこいという意味をアカデミーの選手達に伝えているそうです。
U15スペイン遠征 2016


そして!


今日はアトレチコマドリードのホームの試合を観戦!
素晴らしいスタジアムと大きな歓声を目の当たりにしました。
U15スペイン遠征 2016
※お祭りかとおもったくらいの人だかりです。
U15スペイン遠征 2016
スタジアムは満員!
観戦後に記念撮影!
写真はいつも無表情です。笑
U15スペイン遠征 2016


世界トップクラスのリーグ戦を生で観れた事。
世界トップクラスの選手達を生で観れた事。
ファンの声援。


そして、試合内容。



どれをとってもいい刺激になったのではないかと思います。



それぞれが物思いにふけながら宿舎に着き、マドリッド初日を終えました。


マドリッド2日目

遠征も終盤に差し掛かり体調面を考慮し、本日は市内観光をメインに活動しました。

大道芸人が多く、観光客を喜ばせていました。
U15スペイン遠征 2016
王宮前での写真撮影
U15スペイン遠征 2016

マドリッド中心地
今回の遠征の中でかなりお気に入りの一枚です。笑
U15スペイン遠征 2016
マドリッドでの1枚。
久しぶりに写真で笑ってくれました。笑
U15スペイン遠征 2016
マドリッド宿舎での1枚
これでも夜9時なのが驚きです。
U15スペイン遠征 2016

マドリッド3日目

午前中は今回の遠征を殆ど一緒に過ごして来た東京のチームとの練習試合を行い、午後はスペインでの最後の練習試合を地元のチームと行いました。
U15スペイン遠征 2016U15スペイン遠征 2016
スペインらしいとても上手なパス回しと、それぞれの選手がボールを取られないドリブルスキルがとても印象的で、前半はボールを保持する事が出来た場面はありましたが、中盤以降は主導権を握られたままの展開になってしまいました。

基礎技術の差や攻守における組織としての選手の役割の理解度。

どれをとっても素晴らしいチームでした。

私にとっても凄く勉強になった試合でしたし、選手達もより世界との『差』を感じたと思います。

スペイン遠征最終日

最後にレアルマドリードの本拠地『エスタディオ  サンティアゴ ベルナベウ』を見学しました。
U15スペイン遠征 2016
最上段からの写真
高すぎです…
U15スペイン遠征 2016
ビッグイヤーの数々
U15スペイン遠征 2016
VIPシート
ここから観れる試合はきっと最高です。
U15スペイン遠征 2016
ホームの試合で実際に選手が座るロッカールーム
U15スペイン遠征 2016
注:レアルマドリードの選手ではありません。
U15スペイン遠征 2016
記者会見の模様をご覧ください
U15スペイン遠征 2016

長いような短いような遠征が終わりを告げ、とうとう帰国となりました。
U15スペイン遠征 2016
お世話になった『エルプエンテ』の的地さん。
選手達に激励のお言葉を頂きました。

本当に色々とお世話になりました!

~今回の遠征を経て~

中学生という年代だからこその海外遠征を経験する事の意味。
サッカーと自分の関係。
人、文化と出会い、知る事で見えた違う自分。

言葉や文章だけではなかなか得たモノを表現するには、選手達が経験し、得たものを表現するのは難しいのですが、サッカーというものを通じて人間性も含め様々な事を得られた遠征になりました。
選手達にとっては大切な『財産』となった事と思います。
また、今回の遠征に関しては様々な心配事があったと思いますが、選手達を送り出してくれた保護者の皆さま、遠征プランを組んでくださったエルプエンテの皆さま、選手にとってもクラブにとっても大変素晴らしい遠征となり大変感謝しております。
ありがとうございました。

コラソン千葉  平田